2007年03月29日

Here's looking at you, kid

mottoeigozuke.jpg
ニンテンドーDSの人気ソフトのひとつ、『英語が苦手な大人のDSトレーニング/もっとえいご漬け』が発売になりました。

先日、この入門編ともいえる『えいご漬け』を本体とともに購入し、毎日欠かさずやってきました。
おかげさまでトレーニングモードは終了したんですが、そんな私を見計らったかのような登場、これは買わずにいらいでかと。

このえいご漬けシリーズは、聞き取って書くというDSの機能を生かした「ディクテーション」という方法をとっています。
前回が英単語が出て、その単語を使った文章が出てきて、それらを聞き取りタッチペンで書き込むという方法だったのですが、今回はかなりボリュームアップしていて、日常会話や映画のシーンなどのシチュエーションが現れ、それらを聞き取り書き込む、もしくはその内容にちなんだ答えを書くといった具合に、前作よりもレベルアップしています。
正直なとこ、難しいです。これから購入される方は、えいご漬けをクリアしてから挑戦したほうがいいと思いますよ。


先ほども書きましたが、トレーニングの内容もバリエーションに富んでいて、映画のシーンのせりふの聞き取りだったり、歌の歌詞の聞き取りだったり、なまりのある英語、早口言葉の聞き取りなどユニークなものが多いです。
個人ドリルのミニゲームも(まだ出現してないのでなんともいえませんが)パワーアップしています。
また、前回不満が出たと思われるような細かいマイナーチェンジも施され、よく出来た品ではないでしょうか。


映画のせりふ聞き取りディクテーションでは、「カサブランカ」「オズの魔法使い」「風とともに去りぬ」があるようです。
試しに最初の「カサブランカ」をやってみましたが、チョー難しい!
きざな台詞が有名なカサブランカ、
「昨日の夜はどこにいたの?」「そんな昔のことは覚えていないね」「今晩会えない?」「そんな先のことはわからない」(原文:"Where were you last night?" "That's so long ago, I don't remember" "Will I see you tonight?" "I never make plans that far ahead" )なんてせりふが出てくるわけです。これを聞き分けるのは大変です。かなり速いんです。
特に主役のハンフリー・ボガードなんて、答えが出てもそうしゃべっているのか分かりません。
これ、普通の人が使ったら十中八九ぶっ飛ばされるんじゃないかと思いますが、ボギーが使うとかっこいいですね。
いいですね〜、今度使ってみようかな。

「おい!この間貸した金返せよ!」
「That's so long ago, I don't remember...」

「明日の朝、ゴミ出しといてね!」
「I never make plans that far ahaed...」

そして「キミの瞳に乾杯…」ぴかぴか(新しい)



今回はかなりのボリュームが期待できます。
前回のえいご漬けともども、毎日行きますよ〜。
posted by Sandy Moon at 21:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37194027

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。