2007年05月28日

久しぶりの雰囲気

いやいや、お久しぶりです。
実に10日ぶりですね、まともな書き込みは。

実はこの度、TOEICの試験に申し込み、5/27に受験してきました。
toeic1.jpg

受験会場は通常、近隣の大学等が割り振られるのですが、私に割り振られたのは少し遠い『東洋英和女学院大学・横浜校』でした。
toeic2.jpg
すごいですよね、『女学院』ですよ。
中に入ったのは初めてですが、なんだか『おじょー専用』みたいな雰囲気で圧倒されます。
しかし、昨日は日本全国暑かったんですが、森に囲まれて涼しいはずのこの敷地内はめちゃくちゃ暑かった…。
ま、教室内は空調つきなんでよかったですが。
なによりも心配なのは、男子トイレが必要数あるのかどうかでしたが、以外にあって良かったです。
本当にいい所でした。




いやいや、本題はそっちじゃなく。

TOEIC。始めて受験しました。
特に必要にかられたわけではありませんが、まあ『趣味で』英語の勉強を始めてそこそこの年月がたちましたし、現時点の能力の把握と自己啓発のため、まあひとつの区切りとして受験したわけです。

テストは『ヒヤリング・パート(46分)』と『リスニング・パート(75分)』の計約2時間で行われます。
ヒヤリング・セクションはラジカセ(見たいな物)から問題と回答の選択肢が流れますので、前半はみんな同時に進んでいきます。
しかし後半のリーディング・セクションはもう個人勝負!
75分で100問のリーディングはかなりきついです。170問(トータル)ぐらいまでは何とかたどり着きましたが、ここから先は問題を見ることすら叶いませんでした。とにかく時間が無かったです。

回答方式はマークシートなんで、最悪”勘”に頼った回答も出来ます。
回収の際に、最後のほうの解答用紙のA列が綺麗に塗りつぶされている人もいらっしゃったようですが、それで点数を取っても…。
TOEIC○点以上とか言う制限でもされているんですかね。

問題自体は難しいのからやさしいのまでバランスよく配置されてます。
ただし、出題もすべて英語ですから、それなりの英語力は必要になります。
でも、試験前に案内のしおりを読んでおけば、雰囲気で理解できますよ。

結果は1ヶ月後です。
手ごたえは…、ま、野暮な事はいいこなしですや、旦那。

ブログの更新が滞っていたのは、実はほとんどがこのためで、時間があれば『ニンテンドーDS・英語が苦手な大人のDSトレーニング/もっとえいご漬け』をやっていたためで、何とか試験前までに全問終了いたしました。
englishmore.jpg
効果があるかどうかと申しますと…

ある!


…と、申しておきましょう。
結果は一ヵ月後、果たして私は何点でしょう!
0点から1000点まで5点刻み。
どんどん予想してください!正解者には粗品を進呈(するとかしないとか)!

あんまり自信ありません!
posted by Sandy Moon at 12:26| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分もTOEIC受けたことありますよ〜。
正確にはTOEIC-IPというヤツなんでちょっと違うのかもしれませんが・・・。

結果は・・・「もっとがんばりましょう」って感じでしたね(笑)
Posted by とかり at 2007年05月28日 23:01
IPですか?
色々ありますねぇ、TOEICも。
ブリッヂとかスピーキング&ライティングとか。
IPまでくると、まるでベンザブロックですね。w
♪あなた〜のレベルにねら〜いをき〜めてTOEIC-IP
Posted by Sandy moon at 2007年05月28日 23:11
はじめまして、junk_collectorと申します。
ちょくちょく拝見しております。私も現在英語の勉強中です。
近日、海外で開催される研修に参加せねばならず、「駅前留学しないと」
などとパニックになってます。
それにしても、DSは使えますね。私もけっこう重宝してます。^^
先日の記事も拝見しましたが、ST185に乗られていたとのこと。
私・・・いまも乗ってますヨ^^
Posted by Junk_collector at 2007年05月29日 06:29
junk_collectorさん、いらっしゃいませ!
なんとRCユーザーでしたか!すばらしい!
私も泣く泣く手放しましたが、素敵な車でした。
でも、今のインプも素敵な車です。
私は20代後半から英語の勉強始めましたが、学生時代と違い『楽しむこと』を大前提にしています。ネイティブスピーカーと意思疎通が出来たときは感動モノですよ。
DSと映画のDVDは、ヒヤリングに最適です。
スピーキングは、言いたい事を日本語で考えて、『誰が・どうした・なにを』で翻訳してます。
ネイティブじゃないので、細かい事は気にしない♪
是非またおいでくださいね。
Posted by Sandy moon at 2007年05月29日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43131943

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。