2007年08月30日

驚きのトレード

今日、調べものをしているときに、気になる記事を見かけました。

『KGトレード』と書いてあるのです。


NBAに少しでも明るい方なら、KGがケビン・ガーネットであることはご存じかも知れませんね。
ミネソタ・ティンバーウルブス不動のエース、ガーネットがトレードされるとは…。
まあ、むこうのスポーツは移籍が起こりやすい体質ですから、誰であろうとトレードはありうるわけです。

そういった意味で、移籍したこと以上に驚いたのは、移籍先がボストン・セルティックスだということ。

ポール・ピアース、レイ・アレンにガーネット!
なんて豪華なラインナップ!
まあ一昔前のレイカーズはコービー、シャック、マローン、ペイトンと、オールスターのスターターみたいな時もあったけど。

ボストンにミネソタとシアトルのエースが来て、しかもこの三人はエースなのにわがままじゃないときた。

私がボストンに行くとしたら、松坂見物じゃなくセルティックスだね。
posted by Sandy Moon at 21:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。