2007年07月28日

炭酸の夏、日本の夏。

ご無沙汰してます。ほんと。

いや〜、やっと暑くなってきましたね。
これから炭酸がうまい季節です。酒を飲まない私にはなおさらです。

さあ、チャッチャと行きますよ。

P1020376.JPG
今年も出ましたね、『午後の紅茶 Sparkling』。
去年飲んだ奴はもんのすごく薄くて、二度目を飲む気がしなかったんですが、今年のはいいですね。ちゃんとティーソーダです。
ただ、定番というか、あまりサプライズの無い味です。

ちょっと写真が無いんですが、最近は同じキリンのNUDAの新作にはまっています。
無糖炭酸にグレープフルーツの香りとホップの苦味という取り合わせ。
ホップと聞いて、仕事中に大丈夫だろうかと成分表示を見てしまった私です。

P1020374.JPG
番外編です。
静岡出張で見つけた杏仁ラムネ。
なんとカレーラムネと一緒に売ってました。
だけどカレーは怖くて買えませんでした。杏仁にしておきました。
味は杏仁風味のサイダーなんですが、カレーは…。
勇気のある方は、東名の富士川サービスエリアへどうぞ。
posted by Sandy Moon at 20:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

怖いもの(の)みたさ

pepsicucum.jpg

これ、ペプシコーラの種類なんですが…。
緑ですね。

これは『ペプシコーラ・アイスキューカンバー』といいます。
キューカンバーです。
アクセントは『キュー』につきます。

で、キューカンバーってなんだっけ?ですよね。
はい。胡瓜です。き・ゅ・う・り。

きゅうりフレーバーのペプシコーラが出たんです。
正気じゃありません。
まあ、試した自分も正気じゃないですが。


気になるお味ですが…。





ほぼ、メロンソーダ。
あれか、きゅうりに蜂蜜かけるとメロンみた〜い!っていう、あれか。

でも、鼻に抜ける薫りが微妙に『うり』っぽい。

そして、飲んだあとのゲップが一番瓜っぽい感じ。


ちなみに本当にきゅうりが入ってるのか成分表を見たけど、入ってないみたい。

で、うまいかどうかだけど、好んで選ぶ理由はどこにもない感じ。
コカコーラ・ゼロの方がいいや。


だれかペプシコーラとコカコーラの味の違いをうまく言葉にできる人いますか?
posted by Sandy Moon at 19:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

スパイダーマンみたいです。

cocacolazero.jpg
スパイダーマン3で、スパイディは黒くなりました。
そしてこの夏、コカコーラも黒くなりました。

といっても、ヴェノムのように悪くなったのではなく、カロリーゼロになったんです。

コカコーラが『コカコーラ・ゼロ』を発売しました。
今までも『ダイエットコーク』のように、低カロリーのコーラは何度か出てましたが、これはダイエット甘味料を使い、カロリー0を達成しつつも、スッキリとしたおいしさと甘さを実現したという事です。

確かに今までのローカロリーコーラは、かろうじてコーラというレベルで、はっきりとした”薄さ”を感じられましたが、今回のゼロに関してはかなりノーマルの味わいを再現していると思います。
また歯のきしむような砂糖感やベトツキ感がなく、カロリーもゼロって言うんですから、積極的にノーマルを選択する必要は無いかもしれません。
でもオリジナルと同じかというと、それもまたそうではないので、やはり好みで『ペプシ・NEX』を含め選択する余地はあるでしょう。

ただ問題は、私自身が昔ほどコーラをおいしいと思わなくなってる事…。

350ml飲みきるのがつらいところが、年を感じます…。

そのほか、宣伝は良く見るのに一向に売っているのを見なかった『マッチ・クリア』も発見し、試飲いたしましたが、これに関しては特に語る言葉がありませんでした。
posted by Sandy Moon at 19:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

ダイドーから?

pepsi.jpg
ペプシコーラって、日本だとサントリーが販売してますよね。

でも、これはダイドーなんです。
ペプシクラシックとかいうもの。缶の横にはペプシがダイドーのためにナンチャラカンチャラと書いてあったので、パチではないです。

で、お前のいいとこってどこよ?と問いかけながら飲んでみる。
帰ってきた答えは「コーラなとこ・120円なとこ・ノンカロリーじゃないとこ・量が多すぎないとこ」。
いい奴だね、おまえは。ネクストでもNEXでもないよな。

え?隣の梅は何かって?
いや、自販機で「もう一本どうぞ!30秒以内に選んでね」って言われたんですよ。
posted by Sandy Moon at 19:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

久々の飲み物

最近、お茶か炭酸水ぐらいしか飲まなかったんですが、その両方を満たしてくれるこの季節がついにやってきましたね。

今年はこいつから紹介です。
tiha2.jpg
ダイドー・Tiha。ティーソーダ。

そう、ティーソーダの季節ですよ!
しかもこのティーソーダはうまいっ!うまいすよ!
蓋を開けた瞬間から馥郁とした紅茶の香りが漂い、飲んでもしっかりとした紅茶の香りが楽しめます。
tiha1.jpg
そして夏みかん・レモン・ライムの柑橘系がその後を追いかけ、非常にさわやかな印象です。
シトラスでもみかんの甘さが目立つ感じかな。

今年もティーソーダのおいしい年でありますように。
posted by Sandy Moon at 12:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

カナダドライ・ダイエットジンジャーエール

dietgingerale.jpg
久しぶりだな、この企画。

街で見つけた「いかした」飲み物を紹介するこのコーナー。
今回は「カナダドライ・ダイエットジンジャーエール」です。
池子のそばのコンビニで¥100で売ってたんで、昼飯の飲み物として購入したんですが、これはあたりでした。

日本とは違う「アメリカンサイズ」のアルミ缶で、たっぷり飲んだ気になれるほか、クランベリー風味の味がついてます。
これでカロリーオフって言うんだからたまらない。

なんだかアメリカ大陸を思い出す味でした。
posted by Sandy Moon at 23:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

COOLなICE WINE

nct1.jpg
去年カナダに行ったときに、Vickyにお土産にもらったアイスワインをようやくいただきました。

nct2.jpg
↑アイスワインを冷やしてます。洗面器で。
(友人宅のお部屋です。お子様のおもちゃが映ってます。いくらミニカー好きだといっても、あれは私のではありません。)

ラベルを見たら「ナイアガラ・ユニバーシティ・ティーチング・ワイナリー2004」と書いてありました。
農学部で作った物なんでしょうか?
アルコール度数は12.4%?。日本酒とおんなじくらいかな。

アイスワインは、寒い地方で凍ったブドウの果実から作るワインで、水分が凍ってなくなり、糖分と果汁が濃縮されているので、非常に甘いのが特徴です。

んでそのお味はと言うと…。


ちょーうまい!!!


とろけますよ、この味は。
香りは薄いんですが、それでもえもいわれぬ芳香と、口の中に広がる甘さ。
もうサイコー!!こんなうまいワイン飲んだことないっすよ。

もしもむ機会があったら、是非お勧め。
値段は張りますが、その価値は十分にありますから。

Vicky、ごちそうさまでした〜♪

posted by Sandy Moon at 13:26| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

コカコーラ『Cherry Coke』

cherrycoke.jpg
いやぁ、懐かしいっすね。
チェリーコーク。
嫌いな人のほうが多いでしょうね。

『薬くさい』

こんな理由で。

再販されたこのチェリーコーク、時代に迎合されて飲みやすくなってたりなんか…

してなくてホッとしました!

ええ、大好きです。これ。
当然ドクターペッパーも大好きです。

昔、ドクターペッパーは仲間内で罰ゲームでしたが、ひそかに嬉しかったりします。
posted by Sandy Moon at 20:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

ファンタ『ホワイトバナーナ』

whitebanana.jpg


あはははははははははははは


アンバサwithバナ〜ナ。

以上。
posted by Sandy Moon at 22:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

PEPSI GOLD

pepsi-gold.jpg
またなんだか変なPEPSIが。

味は以前紹介したカーニバルと変わりません。
なんでこちらをご覧ください。

ところで、そのときついでに濡れせんべいも買ったんですが、封を切ったとき、中に乾燥剤が入っていました。

謎です。
posted by Sandy Moon at 22:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

リプトン『スパークル・アップルティーソーダ』

appletea.jpg
もうね…、言う事なしですよ…。

紅茶のリプトンが、ティーソーダの王道『アップルティーソーダ』を発売してくれました!

もうこれは、ティーソーダ協会としては諸手をあげて賛成です。
WELCOME!!!

アップルティーソーダは、今までベッカーズでしか飲めなかったから感動っすよ!

レモンティーソーダよりも甘さが際立ち、より香りを楽しめます。
すっきり感では一歩レモンに劣りますが、これぞ王道であると思います。

ティーソーダが王道かどうかは置いといて。

posted by Sandy Moon at 22:25| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

Robin 『みかん水』

mikansui.jpg
名古屋の帰り、富士川のSAで発見しました。
この手作り感がたまらない。

みかん水と書いてあるにもかかわらず、何の悪びれも無く無果汁。
まファンタもそうだよね。

んで味はというと、チュ−ペット級。
その珍しさ以外にこれといって評価するところが…。
posted by Sandy Moon at 19:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

チェリオ『スイートキッス』

sweetkiss.jpg
名古屋城の自販機で発見したジュース、『スイートキッス』。
学生の味方『チェリオ』が販売元ということで、なんだか懐かしい気が…。

見かけたときに「お!なつかしい!」と思ったんですが、よく考えると初対面のような気もします。

ではそのお味。


…柔らかなマウンテンデューですね。はい。


てことは、メローイエロー???


ひょっとして、懐かしく感じてたのはメローイエローと勘違いしてた???
posted by Sandy Moon at 22:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

マ〜イフレ〜ングッド(上向き矢印)ピノ!

pino.jpg
今日スーパーで”マイフレンド”『Pino』の期間限定ミント味を発見!!
チョコミントじゃん、んまそー。

ってなわけで購入。

(b^▽^)bうまいっ!!!


そしてピノといえば例の奴…。




no-pi.jpg
…はずれました(T▽T)。
おまけにサマージャンボもはずれました(T▽T)。
posted by Sandy Moon at 20:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

PEPSI『PEPSI CARNIVAL』

PEPSI
夏の炭酸は格別だね〜。

ってな訳で、今回ご紹介するのは炭酸の王様、コーラです。
コーラといえば、東の横綱・コカ・コーラと西の横綱ペプシコーラ。
まあ、ジョルトコーラやカリフォルニアコーラなど色々ありますが…。

でも、コーラの定義は『黒い』『炭酸』というのは間違いないはず。
タブクリアなんか、味はコーラでも透明だからコーラとは呼ばれなかったもんね。


しかし今回ご紹介するのは、そんなコーラのしがらみをぶったぎったコーラ、『ペプシ・カーニバル』です!

『踊りだすおいしさ。トロピカル気分、はじける。オレンジ色の陽気なコーラ。』

ほう、黒くなくてもコーラなのか。

じゃあさっそく。

…んぐんぐ。





(;゚з゚)…※ブッ!

んじゃあ、こりゃあ!
これでもコーラかぁ!!

色はまじオレンジ色。
そのせいか、ファイブミニのんでるみたいだ。
オレンジだかパインだかのフルーツ味が付いた甘い炭酸。
俺ぁみとめんぞ!
レモンやバニラやライムやチェリーが入ってもいいが、こんなのはコーラじゃねえ!
まずいたぁ言わねえ!
だがやらせはせん!
やらせはせんぞー!

これをコーラと言うなら、ドクターペッパーも立派なコーラだ!


かかってこいやぁ!щ(゚△゚;щ)
posted by Sandy Moon at 15:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

KIRIN『午後の紅茶SPECIAL 』

image/sakaevil-2006-07-18T23:46:43-1.jpg
午後の紅茶SPECIALシリーズも『カムカムレモンティー』『ウバ茶葉二倍ミルクティー』ときて、ついにラストの『スパークリングレモンティー』の登場です。

WSTA=世界スパークリング紅茶協会名誉顧問の私としては、見逃すわけにはまいりません。

そもそも私とスパークリングティーとの出会いは古く、『WITH YOU アップルウーロンソーダ』が始まりでした。
その後スパークリングティーは、同じく『オレンジティーソーダ』の失敗を期に、長く不遇の時代を迎えることとなります。
歴史学者の間ではこれを『暗黒時代』と呼んでおります。

2000年代に入り、スパークリングティーは復活の日をむかえます。

それまで、ベッカーズなど一部ファストフード(アップルティー)等でしか味わえなかったスパークリングティーが一気に『KIRIN』『LIPTON』の大手2社から発表され、一気に市民権を得ます。
これは後の世に『スパークリングデモクラシー』と呼ばれることになります。
今日では、第三勢力の『NESTEA』などでもトロピカルな風味のスパークリングティーを発売し…

ふっ、いけないいけない。
つい熱が入ってしまいましたね。

それでは本題のスパークリングティーの感想ですが…。


薄い。


はい。この一言につきます。
甘くなく、レモンも紅茶もともに薫りが薄い。
岩清水レモン+炭酸+ほんのり紅茶。
よく言えば、クリアな味わいとキレのあるうまさ。
ただWSTA的には、あまり推薦できませんな。

ま、夏専用のすっきり感・清涼感はありますので、ただの炭酸水に物足りない方にはお薦めです。
posted by Sandy Moon at 23:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

お酢ブーム到来

image/sakaevil-2006-07-10T19:06:43-1.jpg
健康に良いと最近はやりのお酢ですが、やはりあの匂いがダメ。
なんでまったく縁がなかったんですが、これに出会ってから変わりました。

『シークヮーシャーもろみ酢』!!!

んまいぃ!うまいっすよ、これ!
私はお酒やらないんですが、これから毎晩晩酌代わりに飲ろうと思います。
ちょっと酔ったみたいに気持ち良くなるし、おつまみ代わりにおかずをつまむのでごはんは減るし、クエン酸効果で健康になるなんて、もう願ったり叶ったり。
これはお酢すめです。
posted by Sandy Moon at 19:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

CALPIS 『SPORTS CALPIS U-15』

sportscalpis1.jpg
考えたことも無かったね、これは。
だって、『あれ』のイメージって、『甘い』・『のどにべたつく』。
スポーツのあとに飲むなんて、考えられな〜い。

のに。

のに。

なぜかカルピスのスポーツドリンク。
しかも缶で500ml。

新しい(キワモノ)ドリンク研究所の所長としては、やはり身をもってレポートをしなければならない…。

んぐんぐ。


はあ。なるほどねえ。確かにカルピスっぽいし、またスポーツドリンクっぽくもある。
う〜ん、乳清飲料に似てるかな?

U-15ってなに?15歳未満のみ?
んで裏を見ると…
sportscalpis2.jpg

ふう〜ん。
なんだか飛び切りうまくも飛び切りまずくも無いので、レポート的には不発かな。
ネーミングにはやられたけど。


ってか、『カルピス』の名前って菌だよね。入ってたのかな?
posted by Sandy Moon at 21:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

Asahi『ウィルキンソン・ジンジャーエール』

じんじゃーえーる.jpg
サブタイトル『イギリス婦人は刺激的』の巻。

今日、自販機で『めず懐かしい』飲み物を発見しました。
ウィルキンソン・ジンジャーエールです。

通常ジンジャーエールって、カナダドライ思い出しますよね。
ちなみにウィルキンソンは、1900年初頭の開発者のイギリス人『クリフォード・ウィルキンソン』さんの名前だそうです。

詳しくは忘れましたが、強炭酸で大人の味みたいな触れ込みだったような。

んじゃ、さっそくチャレンジ。

んぐんぐ…。ほほぅ…。

うまいっす。…よ?…ん?…あれ?

痛っ!いたたたたた!
ひどいや、ねえさん!

味は、カナダドライよりもかなり強烈なジンジャー風味。強炭酸で甘さ控えめなんですっきりなんだけど、飲んでる内に唇・鼻・のどがびりびり痛い!
飲み終わった後も、暫くの間痛い。
炭酸のせい?それともジンジャー?
いやあ、強烈っす。

posted by Sandy Moon at 20:56| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

NESCAFE 『SPARKLING CAFE 』

人類はついに、踏み込んではいけない領域に足を踏み込んでしまったのだろうか…。
image/sakaevil-2006-05-26T19:20:03-1.jpg
はい。すごいものがでましたね。
大塚ベバレジより『NESCAFE SPARKLING CAFE』が発売になりました。
要するに炭酸コーヒー。
…。
(」;゜ロ゜)」タタタ、タンサンコーシー!!!
コーヒーに炭酸っすよ!
いい・わるいに関係なく、これを製品化した勇気に脱帽。

それではLet's Try!

…プシュ!
…んぐんぐ。 
…。







(;゜Д゜)…。








(;T△T)…。







お、おちつけ!わかってたことじゃないか!

えー、薄いコーヒーに少し砂糖と(たぶん)クリームがはいったような液体がシュワシュワいってます。
ご丁寧に若干のコクと苦みと酸味があります。
そしてそれが不愉快な不協和音を奏でつつ、爽やかな刺激をともなって喉を流れ落ちます。

え?わかりやすく言うと?







(;´Д`)まずぅ…。







うっうっ(/△\)…紅茶炭酸はあんなにうまいのに…。
そのうち『緑茶炭酸』とか出来るんじゃ…。


缶の横にかかれた『お客さまの声を聞かせてください。』が涙をさそいます。

ジンギスカン・キャラメルの様なヒットをお祈りいたします。
posted by Sandy Moon at 19:20| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。