2007年03月10日

今日は何の日?

今日3月10日は何の日?
『水戸の日』!『3塔の日』!

うんうん、そうだね。その通りだね。


でも、もうひとつだけ覚えておいてもらえるかな?
とっても大事なことなんだ。

そう。
今から62年前の3月10日。
この日はいわゆる『東京大空襲』があった日なんだよ。


そうなんです。
1945年3月10日深夜、つまり10日になったと同時に、東京に38万発の焼夷弾が投下されました。

以下にWikipediaからの抜粋を掲載します。

3月10日の大空襲は、日本の軍需産業が中小企業が生産拠点となっているために市街地と市民そのものを攻撃対象とし、日本軍には低高度での有効な対空火器が存在しないことに注目した故に行なわれた低高度夜間爆撃である。アメリカ軍の参加部隊は第73、第313、第314の三個航空団が投入された。

1945年3月9日から10日に日付が変わった直後に爆撃が開始された。B-29爆撃機325機(うち爆弾投下機279機)による爆撃は、午前0時7分に深川地区へ初弾が投下され、その後、城東地区にも爆撃が開始された。0時20分には浅草地区でも爆撃が開始されている。

投下された爆弾の種類は油脂焼夷弾、黄燐焼夷弾やエレクトロン焼夷弾などであり、投下弾量は約38万発、1,700tにのぼった。日本が中国戦線で数年に渡って繰り広げてきた重慶爆撃の全投下量は1万8000トンであり、その10%に相当する量を一夜にして投下したのであるから、この空襲の規模の大きさを窺い知ることが出来る。

当夜は低気圧の通過に伴って強風がふいており、この風が以下の条件と重なり、大きな被害をもたらした。

・警戒用レーダーのアンテナを揺らしたため、確実に編隊を捕捉できず空襲警報の発令を極端に遅れた(発令されたのは初弾投下後の0時15分)。
・「低空進入」と呼ばれる飛行法を初めて大規模実戦導入したことで、爆撃機編隊を通常よりも低空で侵入させ、そのまま投弾させたため、着弾範囲が以前より精密だった(逆に火災による強風で操縦が困難になり、焼夷弾を当初の予定地域ではない場所で投下した記録もある。そのため、火災範囲がさらに広がった箇所もある)
強風が火勢を煽り、延焼を広げた
・調布・入間・成増・所沢・厚木・柏・松戸等、東京近郊の飛行場に配備されていた陸海軍戦闘機隊の発進を妨げたため、ただでさえ絶望的に少ない迎撃のチャンスを奪った(通常は戦闘機が到達できない高度から爆撃を行っていたが、この日は違った)
これら複数の要因が重なり被害が拡大。8万人以上(10万人ともいわれる)が犠牲になり、焼失家屋は約27万8千戸に及び、東京の3分の1以上の面積(40平方キロメートル)が焼失した。

このとき使用された焼夷弾は日本家屋を標的にしたものであり、ドイツがロンドンを空襲した際に不発弾として回収されたものを参考に開発された。当時の平均的な構造とは違う作りをしていた。通常、航空爆弾は瞬発または0.02〜0.05秒の遅発信管を取り付けることで、爆発のエネルギーを破壊力の主軸にしている。しかしこれでは木材建築である日本家屋に対してはオーバーキルとなる。そこで爆発力ではなく、燃焼力を主体とした「焼夷弾」が開発され、これが木造を主とする日本家屋を直撃した。 また爆撃の方法も左右を先に爆撃して炎の壁をつくり、その間に避難して炎に挟まれた群集を、後続の爆撃機でその炎の壁の間を爆撃して焼き殺すという戦法が採用された。

火災から逃れるために、燃えないと思われていた鉄筋コンクリート造の学校などに避難した人もいたが、火災の規模が大きく、炎が竜巻や滝のように流れてきて焼死する人や、炎に酸素を奪われ窒息(ちっそく)死する人も多かった。また、川に逃げ込んだものの、水温が低く凍死する人も少なくなかった。

3月10日は日露戦争の奉天戦の日であり、陸軍記念日となっていた。日本の戦争継続の気力をそぐ為、あえてこの記念日が選ばれたと言われている。

なお、アメリカ軍の損害は撃墜・墜落12機、撃破42機であった。

3日後の3月13-14日に大阪大空襲が行われた。

ウィキペディアより。


ウチのおばあちゃんとおじさんは、当時千住のそばに住んでいてこの空襲にあったそうですが、助かったそうです。
(母は当時、疎開していたそうで、父はその頃奈良の海軍航空隊に居たそうです。)

日本の本土攻撃は、広島・長崎の原爆や沖縄の占領等が有名で、多くの死者が出て悼まれていますが、首都・東京でもこうして多くの方が亡くなっていたんですね。

戦後62年。
あのときの敵は、いまや一番の友好国となりました。
今でもアメリカに恨みを持つ方もいらっしゃるでしょうが、日本はアメリカを見て、現在のような発展を遂げました。
欧米のものは良いものだと言う固定観念のおまけつきで。

かく言う私も、アメリカに対しての過去の戦争においての恨みなどというものは、ほとんどありません。
アメリカへ旅行をし、文化に触れ、言葉を学び、星条旗を見ることに対して何のアレルギーもありません。
アメリカ人と会話することにも、友情を育むことにも、全くためらいはありません。

ただ、やはりあったことは正しい事実として、知っておきたいのです。
そうすることで、自分の国と祖先に誇りを持ちたいのです。
無条件で批判するようなことをしたくないのです。
初等教育で、平和の名の下に偏った教育をして欲しくないのです。

我々は、日本人である。

国旗は日の丸、国家は君が代である。

こう胸を張っていえます。そして歌えます。

世界で『アメリカの52番目の州』とののしられようと、私の住んでいる国は日本人の国で、私は清廉で高尚な日本人の子孫であることを誇りに思います。


多くの犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。


posted by Sandy Moon at 12:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

女王陛下への謁見

女王陛下、来日…。
そう、「クイーン・エリザベスU号」が大桟橋に入港しました。
qe4.jpg

クイーン・エリザベスU号
qe5.jpg
総トン数:70,327t
全長:294m
全幅:32m
最大速度:32.5ノット(60km/h)
客室数:1741室
乗客定員:1741名
乗組員数:1015名

キュナード社の豪華客船で、ワールドクルーズの途中で寄港しました。
今回はラバウルから来て、次は大阪だそうです。


今日撮影した写真をアップしますので、ご覧ください。
qe6.jpgqe7.jpg
qe8.jpgqe9.jpgqe10.jpgqe13.jpgqe14.jpg

本日朝、6:20に入港し、夕方4:00に出港いたしました。

今日は反対側にアマデア号も停泊中。
200703061451000.jpg
アマデア(28,856総トン、バハマ船籍)

タヒチ・ミクロネシアクルーズの一環として、寄港します。
以前の「飛鳥」号で、昨年3月12日(日)、横浜において命名された客船。ドイツ人を中心とするお客様が乗船。


そうそう、三塔物語の続編です。
大桟橋には、こんな場所があります。。。
200703061446000.jpg200703061447000.jpg200703061449000.jpg


出港する際に、大黒の海釣り公園で女王陛下をお見送り。
qe2-2.jpgqe2-3.jpg
qe2-1.jpg


美しい船ですな。
いつかはこれで世界一周…。

いい夢見ろよ〜!


posted by Sandy Moon at 22:04| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ユニクロ パート・契約社員を正社員化へ

パート・契約社員を正社員へ


パート・契約社員5000人を正社員へ ユニクロ
2007年03月05日08時01分
 カジュアル衣料のユニクロは、店頭で接客や販売にあたっている6000人のパートと契約社員のうち最大5000人を4月以降、2年程度をめどに正社員に切り替える。転勤しなくてもいい正社員制度を新設することで、賃金は年収ベースで10%以上あがる。大量出店を進めるなか、必要な人材を確保するには「不安定な雇用状態をなくす制度が必要」(柳井正会長兼社長)と判断した。

 導入する「地域限定正社員制度」は週40時間以上の勤務と、転居を伴わない異動が条件。3月から従業員の意思確認を始めており、4月1日付で正社員に変更する。パートの4650人と契約社員の350人の希望を見込み、当初1年で2500人を切り替える方針。毎年2回、実施する。

 月給は地域ごとに設定した賃金を支給するため、転勤のある正社員との差は残る。ただ、一部のパートには支給されていなかった賞与は全員に支給し、成果主義を導入している正社員と同じ水準で査定する。店長になることもできる。同社の現在の正社員数は約2100人。

 正社員への登用制度はすでにあるが、転勤が壁となり、応募は少数だった。5000人が正社員に切り替わると、ユニクロにとっては十数億円程度の負担増となるが、「正社員との処遇格差をできるだけなくすことで、サービス向上や売り上げ、利益増への先行投資としたい」という。

 出店競争が激しく、人材確保を急ぐアパレル業界では、ワールドがパートなど約5000人を100%子会社の正社員としたほか、サンエー・インターナショナルも販売職の契約社員を正社員化した。

asahi.comより抜粋

今朝、新聞でこんな記事を読んで、朝から大変不機嫌になりました。

隠すような事でもないので書きますが、私はちょうど一年前まで、このユニクロと言う企業で契約社員で働いていました。
度重なる不満や、精神的・体力的苦痛や処遇などに我慢が出来ず、八年間の仕事に自らピリオドを打ちました。
辞めたことに関しては後悔していません。
本当に辞めてよかったと思っています。
また、発展していく時期に、重要な人材として活躍していたことは、自分にとって自慢であります。
会社にしてみれば、本当に小さな貢献かもしれませんが、我々の死に物狂いの貢献が、今のような大企業になれた理由だと思っています。

…ですが。

あれだけ長い間貢献し、多くのスタッフを育て、筆記試験も受けて
合格したにもかかわらず、この会社は正社員として雇用することを様々な理由を付けて拒みました。
あまつさえ、退職を促すようなことまで言われました。


こう書くと、ものすごいダメ社員のようなイメージが出来上がると思います。

自分で言うのもなんですが、多くの店長やスタッフを助け、正常な店舗運営に関して大きな貢献をしたことは間違いないと考えております。
少ない人件費でやりくりし、足りなかった分は無償で補ったことなんて、数え切れません。
安定的な雇用の為の提言なんて、数年前から進言していたし、このままではいずれ、働く人を確保することは困難になると言うことも、何度も進言しましたが聞く耳すら持っていませんでした。

でも、転職活動の際に必ず面接で聞かれるのは、「なぜ正社員にならなかったのですか?」。
なろうとしましたが、してくれませんでしたといえば、かなりのマイナスイメージ。言ったこともあれば、言わなかったこともあります。
だって、この会社のことを知らない人間には、私はものすごく無能な人間に映ると思いますもの。

アルバイトから始めて、契約社員だからといってなんら正社員に劣る仕事をしていたわけではないにもかかわらず、契約社員だったという肩書きで、非常に自分の価値を下げられている気分です。

私にはもう、この名前で働いていた期間を取り戻すことは出来ません。

それだけに、今回の正社員化のニュースには正直がっかりしたわけです。
がっかりと言うか…、その。
長い間の貢献にもかかわらず、最後の賞与すらとぼけられて会社を去ったのに、今になって「希望を取り正社員に」するわけです。






愚痴のひとつもこぼしたくなるってもんですよ。
posted by Sandy Moon at 11:24| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

日本人の恥だ!!!

平和資料館ノートに落書き=ハングル感想文に差別用語−広島
3月1日19時32分配信 時事通信


 広島市の平和記念資料館が見学者に感想を書いてもらうために設置している「対話ノート」に、悪質な落書きが見つかったことが1日、分かった。ハングルや中国語の感想に対して、韓国人や中国人らを差別する言葉が書かれていたといい、同館はノートを撤去した。
 ノートは1970年に設置されて以来1000冊目に当たり、撤去は初めてという。
 同館によると、4カ所に韓国人らを直接、やゆする差別用語が書かれていた。このほか、「しょせん君らは僕らの植民地です」など、約12カ所に差別的な文言が記されていた。筆跡から同一人物によるものとみられる。 


このバカチンが!

恥を知れ!恥を!
お前のやった行為は日本人の誇りを汚す大罪だ!

広島・長崎は唯一の被爆地。
その悲惨さを学ぶ為に、多くの国から多くの人間がやってくる。
そして、平和の大切さを感じてゆくのだろう。
残念なことに、両施設とも私は行ったことが無い。
でも、いつかは行ってみたいと思う。
九段にある靖国神社と遊愁館には行ってみたが、資料館を出る頃にはその生々しさに、人目をはばからずハンカチで涙を拭っていたよ。

カナダに住む私の友人も、現地の日本語弁論大会で、留学中に見た原爆ドームのことを題材にするといっていた。
おそらく、そのノートに書き込んでくれた中国人も韓国人も、その悲惨さに一言書かずにいられなかったのだろう。

にもかかわらず、だ。

こんなことをして、何が面白いのだ。
なんの役に立つと言うのだ。

日本人として、こんなあほのやったことは本当に恥ずべきことだと、落書きをされた方々に対してお詫びいたします。

posted by Sandy Moon at 00:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

エースに錠…。

先日来、なんだか非常にノスタルジーで…。

子供の頃、三浦海岸に住んでいたために、交通手段はもっぱら京浜急行でした。
電車=京浜急行。
当時の京急は、各駅停車の「普通」から「急行」・「特急」・「快速特急」と四種類あり、快速特急は花形、エースだったんです。
列車番号も当然「A」で、おそらく新幹線を除く最速の電車だったと思います。
当然使用する車両も専用車両が多く、「A」の機体だったわけです。そりゃ子供心にあこがれますよ。
何気にそんな電鉄会社の沿線に住んでいることが誇らしかったぐらい。

私の子供の頃のエースは600系と言う車両で、ほぼ全席クロスシート、乗車口は片面に2ドア。もろ普通と違う特別感とエースの風格が漂う車両でした。
そりゃそうでしょう、通勤路線にドア二枚ってありえないもの。
だからこそ、快速特急に乗るときに600系が久里浜駅に待っていると(たまに違うときがあったんです)、そりゃあどきどきしたもんでした。
自分の住んでいた駅のほうまで600系が来ることは、それ自体が子供心に大事件で、それは興奮した思い出があります。

その後この600系も、後任の2000系にエースの座を譲り、特急や急行や普通に身を落とすことなく引退してゆきました。
現在では、この2000系もエースの座を退き、ロングシート+3ドアに改造されて一般車両化した姿を見ると、やはり一抹の寂しさを覚えます。

そんな幼き日のエースが、実は逗子の公園に保存されていることを思い出し、あの車両にもう一度乗ってみたい気持ちを抑えられずに逗子まで行ってしまいました。

自分が使っていた頃の京急とは、運送形態ががずいぶん変わってしまい、若干戸惑いましたが、横浜から現在のエース・2100系に乗車し、一路神武寺駅へ。

2100系は面白いですね。中にテレビは付いてるし、座席は進行方向に自動で変わるし、出発するときに「♪ドレミファソ〜」って音が鳴るし。

そんなこんなで金沢文庫に到着し、普通電車に乗り換えて新逗子方面へ。
終点のいっこ前が「神武寺駅」。
恐ろしくローカルな雰囲気で、いまだにホームの中に踏切があり、のぼりのホームに行く方式になってます。
駅の裏は「池子弾薬庫」と呼ばれたところで、現在でもアメリカ軍の将校用住宅地となっており、アメリカ合衆国支配となっております。

さて、昔の記憶を頼りに探し始めたのですが、なにぶん「何かの電車の窓から見えたな」位の記憶ですから、迷ってしまいました。
実際は駅を出てすぐの通りを逗子に向かって歩き、最初の信号を左に曲がるだけだったんですが、数キロ先のJR逗子駅まで歩いてしまい、そこからまた戻ると言う超ロングディスタンスを歩いてしまいました。
実際にはJR横須賀線の逗子から東逗子に向かう途中に見えるので、全くの勘違いだったんです。

さあ、目当ての公園をようやく発見し、高鳴る胸を押さえて展示場へ!
だけどそこに待っていたのは、非情な現実でした。

kq602.jpg
これぞ正に、エースの錠…。

おおい!何だよこの柵は!入れないジャンよ!
ええ〜、ここまできて中に入れないなんて…。

kq601.jpg
いつから乗車中止になってたんだろう…。
車体の赤は色あせて、ところどころサビで破損しているその車両がなんだか痛々しく、すっごい現実的なものを見せられた気がします。
ブルーのシートにエナメルのヘッドカバー、薄いグリーンの壁など、昔を懐かしみに行ったのにな…。

いつかまた、この中に入れる日が来るんでしょうか。
ぜひ、復活して欲しいです。
そのときにはまた、会いに来ますんで。



ついでに、隣の公園にこんなものがありました。
200702262152000.jpg
古い日産の消防車だそうです。

posted by Sandy Moon at 23:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

グラビア界の黒船襲来

太平の眠りを覚ます上喜撰、たった四杯で夜も眠れずliah.jpg
とはよく言ったもので、最近良く見ますね。
またハーフのモデルかなと思ったら、日本の血はゼロとか。
アメリカ人らしいですが、日本への留学経験もあり、日本語も少ししゃべれるとか。
でも、なんだかオリエンタルな雰囲気を持ってるなと思ったら、中国系フィリピン人の血を引いているとか!
なるほどね〜。

しかし…なんともその…。
…くはっ、あざっす。

しかし、最近はハーフが多いね。なんてグローバル。
沢尻エリカや木村カエラ、加藤ローサ、土屋アンナ、滝川クリステル…ああ、きりが無い。

サイヤ人もハーフは強いらしいよ。




posted by Sandy Moon at 00:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

偉大なるローカル線・鶴見線の旅

tsurumiline2.jpg
横浜に越してきて、もう13年になりますか。
ふと寄った鶴見で衝撃を受けました。
だって、木造の電車が現役で走っていたんですもの。

今でこそステンレス製の立派な電車が走っていますが、それでもやっぱりミステリアスな雰囲気に包まれています。

子供の頃に読んだ本に、「海に一番近い駅」として乗っていた駅がこの鶴見線の海芝浦駅。
以前原付でひとつ手前の「新芝浦駅」の写真を紹介させていただいたと思いますが、今回ついに念願の「海芝浦駅」へ行って参りました。

tsurumiraine10.jpg
この駅は、東芝の工場の敷地内にあり、東芝の工場の人しか使いません。
tsurumiline7.jpg
駅の出口には守衛さんがいて、一般人が駅の外に出ることは叶わないという、なんともすごい駅。
tsurumiline8.jpg
唯一、駅の敷地にくっついた海浜公園(?)と言う、わずか全長50m・幅10m弱位の公園…があるので、そこにはいけますが。

tsurumiline9.jpg
到着した電車から左をゆっくり向いていくと…
tsurumiline3.jpg
バン!
tsurumiline5.jpg
ババン!
tsurumiline4.jpg
ババーン!

すごいっしょ?すごいっしょ?
目の前、海ーーー!みたいな。
映ってるのは、首都高湾岸線の「鶴見つばさ橋」です。

もう少しわかりやすい写真を載せましょう。
tsurumiline11.jpg
はい!電車のドビラの向こうは海!
ね〜?すごいっしょ?

このほかには何にも無いんです。
一時間に一本しか走っていない、三両編成の電車。
到着から出発まで、数十分。
開け放たれたドアの向こうから、潮風が入ってきます。

クロスシートに座って、持って行ったおにぎりをほおばると、目の前の窓から見えるのはこの景色。
tsurumiline6.jpg
初春の日差しがとても心地良い…。

tsurumiline1.jpg
鶴見から往復300円。
約一時間の旅。

格安の非日常は、いかがですか?
posted by Sandy Moon at 23:24| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

NBA ALL−STARS 2007

allstar2007.jpg
今年もNBAオールスターゲームが催されました。
今年の会場は…ラスベガス???
ラスベガスにフランチャイズは無いよね…?

例によって、TVじゃやらないんで、ネットで情報収集。

試合結果はウエスタン・カンファレンスが153対132でイースタンカンファレンスを破り、MVPはレイカースのコービー・ブライアントが受賞。

しかし、あんまり代わり映えの無いロスターだね。2000年くらいから見たような顔がずっといる。
シャック、ダンカン、ガーネット、コービー、アイバソン、マグレディ、カーター、キッド…。
まあ、全く同じじゃないけどね。
ラプターズからはクリス・ボッシュが出場してた。
トロント唯一のスタープレーヤーだからね。
でも、正直トロントからカーターがいなくなって以来、興味がうせてきているのも事実。
レブロン・ジェームスが今は一番人気なのかな?

日本でNBAが有名になったのは、ジョーダンがいた頃。
その後ネクスト・ジョーダンが出ては消え出ては消え…。
日本じゃ流行んなくなってしまった。
最も近いのは、やっぱコービーだと思うけど、やっぱなんか違うんだよね〜。

ジョーダンと言えば、41歳のピッペンが現役復帰を目指しているって!ピップより田臥のほうが、よっぽどお徳では?
もっとも、お望みのマイアミには現役最強のガード、ウェィドがいるんで、田臥はいらんだろうがね。(失礼)


ところで、気になった事がもう一点。
MVPのコービー、今年から#8から#24に。
#8と言えば、谷繁が原かコービーだったんで、#24は似合わないな〜。
ひょっとして、今までより三倍がんばる!って意味で、8×3の24なのかと思ったら、もともと高校時代につけていたのが24で、NBAに入ったときも24が欲しかったけど、別の選手がつけていたかららしい。
このまま8のままなら、きっとレイカースでは欠番だったろうにね。

実は私、バッシュコレクターでもあるのです。
最近は買ってないけど、今年はレブロンの黒がダントツにかっこよかったなぁ。
ナイキ・ファクトリーに並ぶのが楽しみです。笑
posted by Sandy Moon at 14:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

いつの間にか、もう…

minatomirailine.jpg
みなとみらい線が開通してから、もう三年も経ってるんですね。
ついこないだのような気がしていたんですが…。

ただ、やっぱり高いよね、この路線。
横浜市内のウチの駅から元町・中華街に行くよりも、渋谷に行くほうが運賃が安い…。
もう少し安くなりまへんか?


どうでもいい話なんですが、昨日・今日の二日間。
普段6000位くらいをさまようこのブログが、1980位くらいまでアップ!
なんで?と思って調べてみたけど、かなり昔の「なんでこれ?」って記事に異様なほどのアクセスがありました。

WHY?
posted by Sandy Moon at 20:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

「ハゲタカ」が面白い!

hagetaka1.jpg
『Buy Japan Out!!』(日本を買い叩け!)の言葉から始まる『ハゲタカ』。
NHKの土曜ドラマとして、本日からスタートしました。

これは…面白い!!!
展開が複雑で、しかも話の内容も結構難しいのですが、ものすごい内容が濃いので、ついつい引き込まれます。
また、キャスティングが神がかり的に良いのです。

題材としては、外資ファンドが日本へ乗り込んできて、血も涙も無く買い叩き利益を上げていくという、ちょっと前に色々話題になった○イブ○アや○上ファンドみたいな話です。
経済に明るくなくても、非常に造りが良いのでわかりやすく出来てます。(まだ一回目ですが。)
と、同時に銀行やファンドがどういう利益形態になってるのかが良くわかり、「ああ、こいつら本当に嫌な奴らだな」と心底思えながらも、本当にそれが悪いことなのかどうかわからなくなってしまうと言う…。
そう。例の「お金儲けは悪いことですか?」と言う奴です。

さてさて、キャスティングですが、柴田恭平・大森南朋・栗山千明などなど、そのほかにも実力派ぞろいのすばらしいキャスト。
中でも中村獅童の降板で代わった松田龍平はびっくりした。
hagetaka3.jpg
ものすごい!似てるとは思ってたけど、今日ほど松田優作の血を感じたことは無かった。
狂気じみたあのまなざし…。鳥肌が立ちますよ。
そこに松田優作が甦ったようでした。

これは土曜日が楽しくなりましたね。

ハゲタカ公式HP
posted by Sandy Moon at 22:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

横浜三塔物語

threetowers.jpg
横浜には有名な三つの塔があると言われています。
神奈川県庁のKING、横浜税関のQUEEN、開港記念館のJACK。
そしてこの三つの塔をいっぺんに見ると、願いがかなうと言う都市伝説があるそうです。

ところが、この三つの塔を同時に見ようとすると、意外に難しいのです。
KINGとQUEENは比較的良く見えるのですが、これにJACKを混ぜようとすると、とたんに難しくなるのです。
上の写真は、三箇所あると言われているスポットのひとつ、大桟橋です。
かろうじてJACKが見えるかと思います。


と、言うわけで。
大桟橋へ久しぶりに行ってきました。
ここはいいところですよ。
なんと言ったって、360度パノラマで横浜名物なんですから。

baybridge.jpg
ベイブリッジも見れるし…
mm21.jpg
MM21(ってまだ言ってるのかな?)もこのとおり。
windmil.jpg
瑞穂埠頭に出来た風力発電も見れるし…
ship.jpg
山下公園・氷川丸・マリンタワーもこの通り。


oosannbasideck.jpg
ウッドデッキが素敵なこの大桟橋は、大型客船も入れます。
飛鳥Uなども寄港しますし。

こうやって見ると、やっぱ横浜は港町ですね。
posted by Sandy Moon at 17:43| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

ま・ま・ま…マジっすか!?

WPZL_SU.jpg
いや〜、びっくりしました。
mixiのニュース欄に、「木村カエラ、RIP SLYMEのSUと交際発覚」だって。

(´・ω・`)…。


びみょー。

木村カエラ好きなんですけど、不思議とあんまりショックがない…。
RIP SLYMEも好きですし。
でもSUとはね…。なんだか男として勇気が出る話じゃないですか。
これがIlmariとかだとこれはこれでまたびみょーなんですが。(どういうことかって?想像に任せます)

しかしNetで調べたらまあ…でるはでるは。りるらりるは並ですよ。
どっかの島のフェリーだかフェラーリだかで目撃とか、SUは女癖が悪くて離婚してるとか、木村カエラ薬物使用疑惑とか恐喝で逮捕とか…。
しかもなんか似合う…。こういうスキャンダル。

しかしアルバムの発売日近くにこんなもんが出てくるのは、やっぱり意図的なものがあるんでしょうか。


びみょーだな。




posted by Sandy Moon at 11:31| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

あーもう、うるさいっ!!!

まったく、毎日毎日ニュース見れば「柳沢、柳沢」って。
もううんざりだ。

確かに最初にこの人の言ったのは失言だろうけど、しつけえってんだよ。
本人も失言だったと反省してるし、本気で女性を機械だと思ってるんじゃないのは、この人がしゃべった内容を見ればおのずとわかることだ。

それよりももっと問題なのは、税金をもらって働いてる国会議員が、なんの断りもなく仕事場である国会審議を欠席するほうが問題なんじゃないのか!
一般企業でこんなことが認められると思うのか。職場放棄じゃないか。
挙句、いなくても可決してるじゃないか。全く何の役にも立たない。
出てくれば関係ない話をうだうだうだうだ。
糾弾するなら他の方法でやってくれ。

しかもな。
得意げに人の揚げ足取りしてる連中。帰って自分のさまをテレビで見てみろよ。良く見てみろよ。
醜いと感じないのか。あんたらのやってることはいじめだよ。
陰湿ないじめだよ。品位のかけらもない。
そういうことを平然とやっているやつらが、子供のいじめ問題のことを言えるのか。

世の中は、バベルの塔以来、相互不理解に満ちている。
同じ言語を使う中でも、こんなにも相手を理解しようとしない。

阿部首相、あんたの言う「再チャレンジ」を曲げないでくれ。
一度は地に落ちたかもしれないが、彼の再チャレンジを支援してくれ。

あの醜い連中を見返すだけの活躍をするチャンスを与えてくれ。

辞めるだけが責任の取り方じゃないよ。
posted by Sandy Moon at 22:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

うわ〜。

ようやく復旧しやがった。
さっき投稿したら『メンテナンス…』とかいって消されてしまったよ。まったく。

でも、管理ページはすげー変わりよう。
慣れるまでまためんどくさいな。

かっこいいけど。
posted by Sandy Moon at 17:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

今週は…。

sakusakuは木村カエラがゲストだし、明日の笑っていいとも!のゲストは宇多田ヒカルだし…。



うは。…あざっす。
posted by Sandy Moon at 12:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

チリ人妻。

日本に来て帰ったらしい。

遠慮しないで、旦那さんのところでゆっくりしていったらいいのに。



10年くらい。
posted by Sandy Moon at 12:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

ご当地○○!

よく観光地に行くとありますよね、ご当地キャラクター。
キティちゃん、ドラえもん、カトちゃん…。

そしてまたひとつ、強力なご当地キャラクターがわが横浜に!!

zigoholder.jpg

増田ジゴロウキーチェーン。

横浜限定のジゴちゃんって、非常にきな臭いよね。
だってあのMC交代劇でもめにもめたこの横浜だもの。
いまや横浜にはヴィンセントがいて、ジゴロウは溜池に。
溜池NOW、素直に見れないんだよね。(面白いんだけど。)


ちなみにこれ、横浜限定だけで知る限り三種類あります。
このジャンプスーツの”ブルース・リー”バージョン、いんちき手品師のような”チャイナ”バージョン、白黒着ぐるみの”パンダ”バージョン…。

Dice−k Expressのショップでは、ノーマルバージョンやジゴもんたバージョンもあるみたい。
やばい、ノーマル欲しい!

ところでこのキーチェーン、横浜以外のご当地はどこなんだろう???


banner5.gif
http://dice-k-express.shop-pro.jp/
posted by Sandy Moon at 21:59| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

今日の昼飯

何年ぶりかな?



吉野家の牛丼。


大盛り480円。


正直なんであんなに騒ぐのか理解に苦しむ。




…が。






やっぱうまかったよ。
posted by Sandy Moon at 01:11| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

メガマックが絶好調とか。

なんでもマクダーナルの新商品『メガマック』が絶好調とか。

肉が4枚…、もはや肉を食う手が汚れないようにバンズがあるようにしか思えない。


でも俺はモスバーガーの方がすき。(ファストフードならね。)
でも良く考えたら、モスバーガーでハンバーガー食わないな。
モスライスとかチキンバーガーとか…。でもミートソースがかかったモスバーガー、うまいんだよね。

ちなみにカナダで食った『チープな(って現地人が言ってた)』バーガーキングは、一番うまかった。

そして今、ネットで話題の『ギガ・マック』。
mega-mac.jpg
吹いた。w

posted by Sandy Moon at 20:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ホワイトカラーエグゼンプション見送りへ

…っていうけどさぁ。
なんだか正直”ずれ”た話だと思うよ。

だってさ、今回問題になったのは年収700万以上の人間でしょ?
年間700万もらってるやつなんてかなりの役職の人間でしょ?
一般ピーポーは本来関係ないんだよね。

ってのがまず一つ目のずれ。

本題にしたいのは二つ目。

今まで在籍した会社で、700万ももらってないのに、『正社員だから』って残業代なんかでてねえぞっと。ってか、正社員に残業代なんて概念無かったぞっと。
文句言ったら『調べない自分が悪い。嫌ならやめるしかない』ってハッキリ言われたぞっと。


契約社員でも(制度はあるが)自分からサービス残業強いられてたぞっと。

だからさ、いまさらこんなもの問題にしているほうがおかしいぞっと。

こういう『労働基準法違反』してる企業を厳しく取り締まるほうが先なんじゃねえの。

ロストジェネレーションを救おうなんて考えてる奴ぁいねえのさ。
『団塊の世代』の退職で、人材確保のために”新卒”を確保なんてばかげてる。
posted by Sandy Moon at 21:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。