2007年01月11日

やっぱりね。秋山失格、ノーコンテストへ。

大晦日のK−1、メインイベントの秋山・桜庭戦は見ていて腑に落ちなかった。

試合中、再三にわたる桜庭のアピールは取り上げられず、TKOに。
『すべるよ、すべるよ』って叫ぶ声まで聞こえてた。
打撃主体で、組ませずに終わったあの試合、『柔道つえーやろ』と言われても…と、なんだかすっきりしないな〜とは思ってたけど。

そうしたら、今日ネットに『秋山失格』のニュースが。

なんでも違反となるワセリン・オイルではなく、ボディクリームを体に大量に刷り込んでいたらしい。
秋山いわく『ボディクリームが違反になるとは思わなかった』そうだ。
ってか、なんでいけないかを考えたら、これは『過失』じゃ無く『故意』だろう。インテンショナルファウルだよ。

体の仕上がり具合を見る限り、普通に戦っても秋山が勝つんじゃないかと思っていたが、なんでこんなことをしたのか。
これも『強い柔道』だとでもいうのか。

再戦すら見たくない、なんだか興ざめな一戦でした。
posted by Sandy Moon at 21:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

雪山が呼んでるぜ…

jrski3.jpg
な〜んつってね。
もう十数年雪山なんか行ってないなぁ。
最後に行ったときはまだ、スノボーなんてやってる人いなかったと思う。
スキーやスノボーやりに行きたいなぁ。

今年のJR SKISKIのイメージキャラクターは木村カエラ&スノーウィー。
そう、このCM観るまではあんまり考えてなかったんだけど、なんだかすげー楽しそうで…。
あー、天気のいい雪山を颯爽と…

ボーゲン


(;−_−)…。
posted by Sandy Moon at 22:48| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。


ところで、昨日の夜はみんなTV見たんでしょうね。
紅白ではOZMAがどーしたとか…。

私は結局SEAMOだけ見て、あとはK−1見てました。

つまんなかったー。
ほとんど再放送じゃん。どれが中継でどれが録画かわかんなかった。
TBSのスポーツ放送はほんとに…。
なんでもバレーボールなんてルールまで変えてしまったそうで…。

桜庭と秋山の試合も『なんだかな〜』って感じで。
桜庭のタイムも全く聞かなかったし。
『柔道つえーやろ』っていっても、どこが柔道なんだか…。
柔道着を脱いで、打撃に終始したスタイルのどこが柔道なんだ。

唯一のサプライズは『須藤元気』の引退!
これはいきなりでびっくり!さすがトリックスター。
あの入場パフォーマンスがもう見れないと思うと残念だな〜。
あいつは本当に頭がいい男だ。

結局昨日は何があたりだったんだろう。
最後はガキ使〜教育テレビで〆。

posted by Sandy Moon at 11:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

川崎駅より徒歩0分

今日、車の点検の為に川崎へ行きました。
点検の終了まで2〜3時間かかると言うことなので、川崎付近をぶらり。

そういえば、駅の裏に『ラゾーナ川崎』が出来たんだっけ。

と言うことで、大雨の中行ってみました。

…んが、でかい!
でかすぎて、なんだか全部見る気力がおきない。
しかも建物がおしゃれで、なんだか迷路みたい…。

ビッ○カメラや、古巣や本屋などをチラ見してゲームセンターへ。

でかいところは、こんなものまででかいんですね。
lazona.jpg
posted by Sandy Moon at 22:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

Vacancy

みなさん、めりくりっす。
vacancy.jpg

ええ、今年も空いてましたがなにか?


まあ、私は神道なんで。
クリスマスを祝う習慣は…ありま…せん…が…。

。・゚・(ノД`)・゚・。

ってか、あんまり祝ってる人はいないよね。
便乗して騒いでるだけとか。
あんまめでたいって気しないしね。
posted by Sandy Moon at 10:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

これはなんの印でしょう。

parking.jpg
駐車場の路面によくあるマークです。
わかりますよね?普通。

そう、車椅子利用者用(障害者?)パーキングスペースです。

パーキングエリアのトイレのそばや、病院の入り口近くなど、はたまた最近ではお店の駐車場などにもあります。

どういう意味か?

嫌だなあ、そんなのみんなわかりますよね?もう。

『停めやすいんで、空いてたら自由に使う』


(;゜Д゜)…じゃねーぞ!ぼげぇ!!!

親父が入院してるんで、最近頻繁に病院へ行くんですが、今日なんか広大な敷地の駐車場があるにもかかわらず、入り口近くの車椅子用駐車スペースで『どっからどう見ても』二本足ですたすた歩いているおっさんとおばさんが車に乗り込んでいるんですよ。
パーキングエリアなんかでもがんがん停めているらしい。
帰りに寄った電気屋の駐車場にもこのスペースがあったけど、車椅子マークの無い車と、中でサボってる商用車が停まっていて、開いてるスペースは一台のみ。
かなり広い駐車場があって、開いてるとこだらけなのにですよ?

おかしくね?おかしくね?

ルールは守る為にある。
破るぐらいなら最初から作んねえよ。ばーか。

なんだか嫌な国になったなぁ…。

これって首都圏だけですか?
posted by Sandy Moon at 20:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

本気でやばかった!

今日は兄貴の用事で、夜から赤坂へ車で行ってました。

兄貴を送っていく途中、第三京浜でお金を払い、あともう一息と言う所でいきなり!


(」゜ロ゜)」『パワステが壊れた!!!』

…もうね。
ほんとヤヴァイと思いましたよ。ええ。
高速の中ですよ?まわりかっとんでますよ?
パワステの無い車、運転したことあります?
ハンパ無いっすよ、マジで。

まがんねーまがんねー。(汗

しかもベルト切れらしく、そのまま乗るとバッテリーが上がってしまうそうです。

ひとまず兄貴のうちのそばにおいてきましたが、路地を曲がったりする時のつらいことつらいこと…。

文明の利器のありがたさが身に染みる夜…。

明日はレッカー呼んで、スバルに持ち込まないと…
posted by Sandy Moon at 00:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

下品なCMだよね。

『そっか、キミちゃんSoftbankじゃないんだ…』
あのCM、不愉快だなーって思ってたんですよ。
そうしたらこんなもの見つけました。



笑いました。笑い事じゃないけど。
WILCOMの『働け。』ってCMもむかついて、一生WILCOMのものなんか使わないと決めましたが、これらのCMをドコモでやられたら携帯使えなくなるところでした。
posted by Sandy Moon at 09:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

久しぶりにビデオネタ。



『ふく』の大群。

皆様に『ふく』の大群が向かってきますように。笑
posted by Sandy Moon at 22:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

最近、本読んでますか?

syuufuusyou.jpg
かの木村拓哉が主演している『武士の一分』。
その原作が、この藤沢周平の短編小説集『隠し剣秋風抄』に含まれている『盲目剣谺返し』。

家の本棚には藤沢周平に事欠きません。きっと全部あります。
久しぶりに本が読みたくなって、この本を読みました。

すごく面白いです。

隠し剣シリーズには、この『秋風抄』のほかに『弧影抄』があります。
弧影抄には、先に永瀬正敏主演で映画化された『隠し剣鬼の爪』の原作が収録されております。

弧影抄はまだ読んでないので、内容が非常に楽しみ。
秋風抄は本当にとても面白かったです。

二冊とも短編集になっていて、(主に)それぞれの主人公が秘剣を使うのですが、かなり個性あふれる主人公たちで、また遣う秘剣も個性豊か。

秋風抄に含まれるお話は以下の九編。

○酒乱剣石割り
○汚名剣双燕
○女難剣雷切り
○陽狂剣かげろう
○偏屈剣箕の蟇ノ舌
○好色剣流水
○暗黒剣千鳥
○孤立剣残月
○盲目剣谺返し

なんで盲目剣谺返しが映画化されたのかわからないな。
確かに面白いけど、個人的には陽狂剣かげろうを映画で見たかったな。
汚名剣双燕なんかも非常に面白い。

なんだか映画見てみたくなりました。
でも『蝉しぐれ』で期待を裏切られたからなぁ…。(監督は違うが)

『たそがれ清兵衛』『隠し剣鬼の爪』ともに面白かったから、きっと『武士の一分』も面白いかもしれない。

でも映画の前に『隠し剣弧影抄』を読まなきゃ。
posted by Sandy Moon at 23:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

あってましょう当てましょう〜。

と、いうわけで。
何回目か忘れましたが、今年も年末ジャンボにチャレンジです。
そう、連番です。
大きく当たれば3億円。
3億あれば、とりあえず食べていける…。

ところで、宝くじといえば井川遥。
彼女が30だったのも驚きましたが、44のおっ…男性と結婚したのも驚きました。
しかも発売日に。

この際、お裾分けを…。







と、考えたのは、絶対俺だけじゃないはずだ。
posted by Sandy Moon at 23:23| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

これしか思いつかなかった

さっき、眞鍋かをりのブログをみてたら

もつぅぅぅぅぅぅぅ〜鍋ぇぇぇぇぇ〜〜!♪


ハイ、膝の関節が無事にはまって絶好調の眞鍋です☆

いまいちばん関心のあることを


レミオロメンの「粉雪」に乗せて絶叫すると気持ちいいですよーーー!!


こなぁぁぁぁ〜ゆきぃぃぃぃぃぃ〜〜〜!♪


のメロディで、皆さん好きなことを歌ってみましょう。


さん、はい。


できぃぃぃぃ〜婚〜〜〜〜!♪


あ、すみません、歌詞は自由なんですが


なんて記事が。

う〜ん、なんか無いかな。




……


♪こまぁぁぁぁぁぁぁ〜ねちぃぃぃぃぃぃぃ…


これしか思いつかなかったOTZ…

しかも思いついたら最後、これが頭から離れなくなって、もはや元がなんだかわからないくらいに…

しかも…(三点リーダ)を入力しようとしたら、

『サンチェ』

って入力してしまった。
posted by Sandy Moon at 21:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車にまつわるエトセトラ

先日、仕事の関係で渋谷へ言ったんですが、ハチ公口にこんなものが。
sibuya.jpg
ふる〜い東急の車両ですね。『青ガエル』だか『青虫』だか言われてた。
なんだかオブジェになってました。
面白いんで中に入ってみたら、なんだか懐かしい、古い車両の匂いが残っていって、なんだかほほえましくなりました。



こっちは真逆に新しい話。
横浜市営地下鉄は現在つきみ野〜湘南台間を走る『ブルーライン』があり、近日日吉〜中山間を走る『グリーンライン』が開通する予定です。
でも何でも日吉近辺の住人のしぶとい反対運動に会い、開通が未定ですが。

先日、やはり仕事の関係でセンター北駅に行った時のこと。
都筑10.jpg
もう完成した駅と車両を見ることが出来ました。
何でもこの車両、一部区間は『リニアモーター』システムで運転するそうです。
う〜ん、ハイテク。



posted by Sandy Moon at 20:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神々しい光

kitasinnyoko.jpg
今日、わけあって病院へ行っていたんですが、その病院の出口を出ると、厚く垂れ込めた雲の隙間から光の筋が。

何度見ても、こういう光景は神々しいと思う。


そしてこの病院の駐車場に停めてあった最新型のポルシェターボもなんだか神々しかった。
posted by Sandy Moon at 20:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

サイキンノオイラ

気が付いたら、お買い物日記になりつつあるこのブログ。
最初の趣旨とずいぶん変わってきたしまったような気がする。

ま、俺のブログなんでいいんだけどさ。

実はいま、かなり岐路に立っている状態だと思う。

転職したんだけど、ここにうまくなじめない。
接客の小売業が嫌になって飛び出したんだけど、今やってることは更に始末が悪い。

休みが少ない・残業が出ない。
効率が悪い。百貨店なんてくそ食らえ。

入る前に説明してくれてればこんなことにもならなかったんだけど、年間休日数知らされたのなんか、入社して1ヶ月以上たってからだもんね。
だまされたって思ってもしょうがなくない?


いろんなストレスが、態度として隠せなくなってきてしまい、進退を決しなければならない状態になってしまった。


残るか・辞めるか。


本音は辞めたい。
期待もされ、引き止めてくれているし、我慢すれば地位もほぼ約束されている。
店舗に立つ回数も減るだろう。

でも。

俺がやりたかったのはこれだったんだろうか。
違うんだよね。きっと。

連絡を待っている。
やりたい仕事がしたい。

カレンダーどおりとはいわないまでも、祝日の喜びぐらい俺にも感じさせてよ。

疲れてるんだよ。精神的に。
だから体力が回復しないんだよ。

お願いだよ。もう8年も我慢したじゃない。
人並みに休みを楽しませてよ。



なんて、思ったりしている。
4年前ならまだ気力もあったかもね。

さて、どうすっかな。

納得して働きたいだけなんだよ。
posted by Sandy Moon at 00:29| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

もったいない。

最近、休みの前の日の夜が一番好き。
休みの日より好きだ。

眠いけど、寝てしまうのがもったいない。

逆に休みの日の夜が嫌いなのだ。
posted by Sandy Moon at 00:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

北の大地で日ハム優勝!!!

いや、別にファンなわけじゃないんだけど、ちょうど一年前にロッテオリ…マリーンズが優勝し、一年後の今日、日ハムが日本一に!

なんとなくすごいなとおもって。

まあ、新庄の件もあるんで(ドラファンには申し訳ないけど)良かったんじゃないかな?

時勢はなんとなくハムにあったもんね。

何はともあれ、皆さんお疲れ様でした。
posted by Sandy Moon at 22:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一周年&400ログ達成しました。

今日10/26で、ブログを開始して一年がたち、さらにこの書き込みがちょうど400件目となりました。

ごらんいただいている皆様、ありがとうございます。

自分で書くだけの日記だったら絶対続かなかったな。
こうして文章に残しておくと、なんて色々あった一年なんだろうと、改めてびっくりしました。

去年、ココを開始したとき、ちょうどロッテが日本一になりました。
さて、今年はどうなるでしょう。

そして、私の一年はどうなるでしょう。

それでは皆様、ぜひ二年目もよろしくお願いいたします!
posted by Sandy Moon at 00:08| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

急いでいるときに限って

badmorning.jpg
とまるんだよね、電車って。

今朝は自宅の横の坂をテクテク下ってたら、目の前を横切る電車の鉄橋の上に『不自然に』電車が止まってた。

あー、電車止まってる。

駅でアナウンス聞いたら、どっかのおばかさんが『緊急停止ボタン』をいたずらで押したらしく、屈指の混雑路線の東横線を全車両止めてしまったらしい。

まったく…。

おかげで早く出てきた時間を15分も無駄にすることに。



これはこれで許せないんだけど。


さらに許せなかった出来事が。

今朝寒かったじゃないですか。
みんなそこそこ着込んでて、あったかくしてたと思うんですよ。
でも、電車遅れて車内はすし詰めじゃないですか。


なぜ車掌はエアコンをつけない。

窓ガラスとか曇ってるのに。
汗かいてるのに。
駅と駅の間で止まっちゃったりしてるのに。

お前はいいよな、個室だから。
わかんないよ、お前には。
このむっとした空気。


気をつけてね、9:03に横浜駅に到着した『各駅停車 元町・中華街』行きの電車の車掌さん。


頼むよ、ほんと。







まじで。
posted by Sandy Moon at 23:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

格差社会でもがくリテーラー。

格差拡大が叫ばれ、好景気と言われながらも実感のない人がほとんどであり、私もその一人である。

超氷河期といわれた約十年前に大学を卒業した私は、そのまま就職浪人となってしまった。

約半年間の活動虚しく、このまま社会から孤立するわけにも行かないので、短期アルバイトをしながら就職活動をしようと決め、とある衣料店のオープニングスタッフ募集に応募し、採用となったわけだ。

まだまだ知名度の低いこの会社に応募してくる男性フリーターは少ないらしく、即決で決まってしまった。

私のリテーラーとしての経歴はここからスタートするわけだが、長く経験すればするほど、この小売業に従事する人間は悲惨だと考えるようになった。
社会的弱者と言っても良いと思う。
学生や主婦のパートやアルバイトは別として、これで生計を立てなければならない人間は、本当に立場の弱い、悲惨なものであると思う。

約八年働いた前職の最終月給は21万5000円。
これは総支給額だ。
手取りになおせば18万に届かない。
それでも良いほうだ。
なにせこれ以上店舗勤務でもらえるのは『店長』だけだから。
店舗の主力となるパートやアルバイトは、八時間×五日契約で、14万くらいの手取りにしかならない。
しかも、それすら閑散期には減らされるのだ。

世間はカレンダーの赤い日が増えれば喜ぶだろうが、我々にメリットは何一つない。
忙しい日が増えるだけで、賃金が増えるわけでもなく、振り替えが有るわけでもない。

ゴールデンウィークだろうが盆暮れ正月だろうが関係ない。

有給申請しようものなら、白い目で見られるのだ。
有給を使うと、店舗人員が少なくなる計算なのだ。

それでも近年は改善され、年に二回だけ、閑散期に公休2+有給3がもらえるようにはなったが。

だから私がやめる際には、四十日弱の有給が残っていた。
何日消えたかしらない。

ついでに言えば、わずか二日の在籍期間の違いで、もらえる約束のボーナスを支給してもらえなかった。
まあ、一月分あるかないかの金額だが。

店舗あたりの人件費は決まっているから、前述のとおり、月によっては減らされることがある。
人件費をコントロールしなければならない中間層は、賃金にならない仕事をしなければならなくなる。
会社は公には禁止しているし、ばれれば処分されるが、指示される仕事が減るわけではないので、事実上黙認なわけだ。
で、手柄はみんな上の者からもらっていく。

実際問題として、朝から終了まで十七日間連勤したときだって、一日八時間分の給料しかなかったし、振り替えだってなかった。
まあ、でた日分はもらったけど。
あたりまえか。


仕事内容にしたって、シロウトがすぐできるものなんてなく、かなり熟練の経験と知識が必要になる。
それらは時間外の勉強を『自己啓発』として強要され、知らないとおこられるのだ。

いざ売場に立てばお客さま、組織には上司、テナントならテナントの管理会社の人間、すべてにサーベイしなければならないのも店舗の人間だ。
力関係的に最弱なのだ。
仮に本社の全店的なミスでも『お客さまに丁重にお謝り』するのは末端の人間なのである。
責任者が出張れば、あとに待つのは始末書とお説教。
最弱なのだ。


書けば切りがないが、こんなことが嫌になり、転職したわけだが、転職してわかったのが、



『どこもそんなにかわらない。』


ということ。

小売りはどこもこんなもんなんだと。


格差社会、リテーラーは間違いなく社会の底辺に近いだろうと思うよ。


見捨てられた我々の世代は、更にひどいと思うよ。
posted by Sandy Moon at 23:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。